【コピー】本場大島紬 「クラスプ」

一方付けのこだわり

一方付けとはデザインが全て上向きに揃っているということ。

これは、大島紬の図案の世界では大変困難な織り方となります。
滅多とみられない珍しく貴重な絣。
二色に色分けされたクラスプは全て絣によって表現されています。

2色の絣

白生成りと薄鼠色の絣を合わせて。
そのこだわりは、着姿に深みを持たせます。



連続の美。

整然と並ぶ美しい絣表現を味わえる大島紬です。

本場大島紬
絹100%
絣の種類:7マルキ
産地:鹿児島県
長さ 12.50m以上
生地巾 約36.5cm
製造時期:2007年2月頃


ご注文に関してはKimono Factory nonoサイト内となります。
商品ご注文ページへ「クラスプ」

2019年01月18日 | Posted in 未分類 | | Comments Closed