日本の七十二候 地始凍(ちはじめてこおる)

旧暦のある暮らし寄稿記事-ことばの遊園地-

 寄稿者:橋本繁美

立冬・次候

寒さで大地が凍り始めるころ。夜は冷え込みがいっそう厳しくなり、朝には霜が降り、場所によっては霜柱が見られることも。日ごとに寒さが増し、季節は本格的な冬を迎える。(新暦では、11月12日~16日ごろ)

タイトルとURLをコピーしました