日本の七十二候 熊穴蟄(くまあなにこもる)

旧暦のある暮らし寄稿記事-ことばの遊園地-

 寄稿者:橋本繁美

大雪 次候

熊が穴に入って冬ごもりするころ。時間が止まったような冬の山。冬眠の熊は眠りも浅く、冬の間に出産し、育てる雌もいるとか。寒くなると人も冬ごもり。(新暦では、12月12日~12月16日ごろ)

タイトルとURLをコピーしました