旧暦のある暮らし 日本の七十二候

 寄稿者:橋本繁美

豊かな季節の移ろい。

一年を約十五日おきに二十四の季節に分けた「二十四節気」。その時期を漢字二文字で言い表わしている。二十四節気をさらに初侯、次候、末候と三つに分けたのが「七十二候」。五日おきの季節感が、漢詩の一節のような文章で表現されている。気候という言葉は、二十四節気の「気」と、七十二候の「候」を合わせたもの。日々、季節に寄り添いながら、心豊かに暮らしを楽しむために、七十二候を紹介していきたい。

2021年11月04日 | Posted in 旧暦のある暮らし, 寄稿記事-ことばの遊園地-橋本繁美 | | Comments Closed 

関連記事